薄毛

ウィッグは、色と毛の量に注意です

私は基本的には、男性が薄毛でも気にならない方です。ただ、私の周囲には男性の髪についていろんな意見の女性がいて、いろいろと考えるようになりました。埼玉・大宮にあるAGA, 薄毛の治療院が評判のようですが、すでに手遅れ方にはやはりウィッグやかつらになるでしょうか。
男性用のウィッグやかつらを使用されている方で、気になるのは色と量です。年齢的に不自然な黒さの髪は、かえって目立つものです。やはり40代以降ならば、真っ黒過ぎない毛の方が本当の髪の毛らしく見えます。50代以降ならば、白髪が混ざっている方がステキです。そして、60代後半以上のお年の方は、茶色かグレーががった色の髪の方が全体のバランスが良いと思います。
髪の量も、前髪の辺りがすごくたっぷりしていると自然ではない感じがします。薄毛ではない男性でも、40代以降はやや髪のボリュームが落ちてくる方が多いので、あまりフサフサ過ぎない髪が違和感が無くていいです。
髪は不思議なもので、若者と同じようなルックスを目指すと、逆に年をとってみえることがあります。これは女性も同じです。
ウィッグやかつらは、自分の年齢に丁度良い色と毛の量を考えて選んだ方が、周囲からの反応も良いと思います。